IMG 20150114 153828

Dimensions

自分用日記を見返すと3年前くらいからちらほら書き始めていて
近頃どんどん強くなっている自分の人生に関する考えがありまして。
そろそろ実現してみようかなあ?と、フツフツ考えている。
ぼんやりしてても、もうその事ばっかり考えてしまって、
気がついたら忘れてたってことはもう無さそうだし、
自分の内面から来ている声に違いないのだと思う。

感覚的に似てるのが、写真を撮る時私は左目を使っていることに気がついて
利き目を調べたら、利き目は左という事が解ったんだけど、
普段は文字が多いからか生活の中身がそうだからか右目ばかり使っている。
何となく居心地はわるいけどなんとかできるし、みたいな感じで、
おざなりにして来た自分の事を良く知ろうとしてみると、見えてくることがたくさんあって
もっと自然にのびのびと息が出来る水があることに気がつく。

あとは勇気!w



それと同時に、いつも思うのだけど、
新しい年になるとまるで違うテーマの気持ちがむくっと現れて来て、
自分という椅子取りゲームのイスにどかっと座ってきて
古い自分とバトンタッチしてしまう感じがある。
なんだかんだでいつも結局は出たとこ勝負なんだと思う。

あと、なにごとも素直が一番だなとも思う。
複雑な事をしようとすると頭がこんがらかって
しまいに色々と忘れてしまって意味がなくなるというのもある。




大人なので、学問という世界で項目分けする必要はもうなくて
物理学的なことも、芸術的なことも、人類学的なことも、科学的な事も、
なにもかも全部がひとつの私の知識になるわけで、知るという行為は死ぬまで面白い。


作りたいサイトというのがあってね(http://凹.asia ※予定地)、
そのアイディアを誰に話しても「面白い!」って言ってもらえる
のだけども、うぬぬ・・と真剣そのものな面持ちでお正月前後に特に頑張ってみたらば
全然納得がいかなくて頓挫中、腰が重いというか頭が固いというか考えすぎるというか、
そういう性格を今年こそはなんとかしたいでげす・・・

そんな風に思ってたらこの数学の啓蒙動画をネットで見つけて、
http://faculty.ms.u-tokyo.ac.jp/~dim_jp/

なんだかとっても元気をもらえた。
映像でもここまでイメージを表現できるんだなあと感動する。
まだまだたっくさん知らない誰かが出してくえた答えがある。





お気に入りの本の好きなページをちぎって、机の横に飾ってるんだ〜♪
単純なものでも、自分が変わると意味が深まって新しく更新される。
小さい声で、でも熱心に誰かがずっと話しかけてくれていたことに気付けた時、
ご褒美みたいにして受け取れる勇気が、私をもとの道に戻してくれる様だ。


IMG_20150114_153828

ありがたや〜★あとはこの勇気で!(まじで!)ww

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。